web拍手 by FC2

おくびょうなカーレッジくん
ユニークで魅力的な二人と一匹の主役たち
メインキャラクターと声優(キャスト)
Main Characters of
COURAGE THE COWARDLY DOG

カーレッジ/COURAGE

吹替え:菅原淳一(すがわら じゅんいち)
オリジナルの声:マーティ・グラブスティン(Marty Grabstein)

子犬の頃に両親と離れ離れになり、ゴミ置き場で震えているところをミュリエルに拾われ、意地悪なユースタスと優しいミュリエルの飼い犬となる。
とても臆病だが、「ミュリエルのためなら」どんな怖いことにも立ち向かう忠犬。
いろんなものに変身して危険を伝えようとするが、2人にはほとんど伝わらない。
「どうしたらいい?」ってなった時はコンピューターで調べるIT派。
ドラえもんのポケットバリに秘密兵器もどんどん出てくる。
大好きなミュリエルの膝の上はとても落ち着ける場所。寝る時もベッドで一緒に寝たいが、夜中に騒いでユースタスに追い出されることも多い。
どんな危機に陥ってても駄洒落は忘れない。口癖は「なんてね♪」。好きなラップも「なんてね」。


カーレッジはミュリエルに拾われる前の記憶を失くしているが、シーズン4第13話「過去はカッコいい?」であることがきっかけとなり記憶がよみがえり、カーレッジの生い立ちが明らかになる。

ミュリエル/MURIEL BAGGE

吹替え:森ひろこ(もり ひろこ)
オリジナルの声:シア・ホワイト(Thea White)

スコットランド出身。
料理好きの専業主婦。
誰にでも親切で、とてもおっとりした性格。
怪しい客が来ても親切にもてなし、怪しい勧誘も疑うことがないので、トラブルに巻き込まれやすい。そのたびにカーレッジがミュリエルを助けるために奮闘することになる。
どんな料理にも必ずお酢を入れる。お菓子作りやキルトなどの裁縫の腕も群を抜いている。
カーレッジをとてもかわいがっているので、ユースタスがカーレッジに意地悪をすると延べ棒で殴ることもある。口癖は「あらまあ」。



小さくなったミュリエル
Little Muriel
吹替え:三浦智子(みうら ともこ)
オリジナルの声:ケイス・スシー(Kath Soucie)

子供のころのミュリエルは、現在の穏やかな性格からは想像できないほどの手におえないワガママだった!

シーズン1の第13話「ちびっ子ミュリエル」でそのワガママぶりを見ることができる。

ユースタス/EUSTACE BAGGE

吹替え:城山堅(しろやま けん)
オリジナルの声:ライオネル・G・ウィルソン(Lionel G. Wilson )

ミュリエルの夫で農場主。
髪の毛が1本もなく、常に帽子を被っている。
欲張りでとにかくお金が大好き。お金にならないことはやりたがらない。
お金にならない来客も大嫌いで、「押し売りは帰れ」も口癖の一つ。
「ベロベロバー」でカーレッジを脅かし、「このアホ犬」とバカにするのも日課。
ミュリエルに対しては「メシはまだか」が口癖で、どんな状況下でもご飯の催促をしている。
でも屋根などの修理は、文句たらたらながら、ミュリエルに指図されてやらされている。
ユースタス以上に強欲な母親には「アホ息子」扱いで、母親の愛情に飢えているところがある。母親には逆らえない。

Thea White as Voice of Muriel Bagge
ミュリエルの声のシア・ホワイトさん
(お名前の読み間違ってるかもしれません)










お知らせ

EIGAFAN.NETへご訪問ありがとうございます。

現在こちらの新サーバーへの移転作業中です。

旧サイトの方は現在も稼動中です。
引っ越しできていないコンテンツは、
旧SPACEMAN'S MOVIE AND TV PAGEEIGA.FAN-SITE.NETでご覧いただけます。

リニューアルしながら少しずつ引越していますので、長期にわたりご不便おかけ致しますが、コンテンツの追加もたくさんありますので、チェックしてくださいね!(^-^)

管理人:SPACEMAN